誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単メンテナンス ネックが反る理由


ネックが反ると音詰まりや音程が不安定になったり、酷い場合だと完全に音が出なくなってしまう場合があります。エレキギターを弾く全ての人の悩みです。

何故そのようにネックのコンディションが変化し続けるのでしょうか。

ここでは、「ネックが反る理由」について解説していきます!



  「湿度の変化による木材の伸縮」

エレキギターのネックは木材で出来ているため、湿度が高くなると水分を吸収して膨張し、湿度が低くなって乾燥してくると収縮します。それが原因でネックが反ってしまいます。

エレキギターにはこの画像のように、指板とネックが別の木材で出来ているモデルがあります。

このエレキギターは、茶色い指板の部分が「ローズウッド」、下の黄色いネック部分が「メイプル」という2種類の木材を使用しています。

性質の違う2種類の木材を使用しているため、湿度変化による伸縮の差も変わりネックの反りに関係してきます。

また、湿度が高いと金属パーツや弦がサビやすくなり、湿度が低いと塗装がヒビ割れたり・・・といった原因にもなってしまいます。



  「弦の張力、トラスロッドの反発力」

エレキギターのネックは弦の張力と、ネックの中に仕込まれているトラスロッドと呼ばれる金属の棒の反発力でバランスを保っています。

左のイラストはネックの断面図です。基本的にこのように曲がっている状態でトラスロッドが仕込まれています。

イラストで説明すると、トラスロッドの引っ張る力は下方向に、弦の引っ張る力は上方向に働いています。

太いゲージの弦(.013-.056など)を使用していると、弦の張力が更に強くなりますので要注意です。

そのため、弦の引っ張る力が強すぎると上の方向にネックが反る原因になりますし、弦を緩めて長い間放置しているとトラスロッドの力が強くなり、ネックが下の方向に反ってしまいます。

エレキギターを壁に立てかけるように置いても、ネックが反る原因を助けてしまい症状を悪化させる場合があります。




  「木材は天然素材」

「新しく買ったばかりなのにすぐ反ってしまった」というエレキギターがあれば、「学生時代に使っていたエレキギターを押入れから30年ぶりに引っ張り出してきたけど、なんの調整もいらないような良いコンディションだった」というエレキギターもあります。

エレキギターは木材という天然素材で出来ているため、同じ型番のモデルでも個体差が出てきます。

大事になってくるのは日頃のメンテナンスと、ネックの反りを早期の段階で見つけるという事。
別の講座でネック反りの調整を解説する予定ですが、ネックが曲がったら素直に楽器店やリペアショップに持っていくのが賢明です。

調整してもネックが反りやすいいという方は「エレキギターの保管方法」から見直してみると良いかもしれません。

おすすめエレキギター弦!エレキギター弦の売上トップ10はこれだ!

dotted.gif

「エレキギター簡単メンテナンス」に戻る back

【関連記事】
◎ ホコリ・汚れの落とし方
◎ 弦の交換時期
◎ 正しい弦の交換方法
◎ 弦は毎回緩めた方が良い?

管理人について

自画像
プロフィール

管理人もう1つの顔?!
練馬区江古田駅徒歩2分!
楽器の買取と中古販売店!
「GARAGE STORE」

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。