誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~
FC2ブログ

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレキギターを売りたい


初めてのエレキギターを購入してしばらく経つと、新しいエレキギターが欲しくなってきますよね。私もかれこれ10本以上エレキギターの売買を繰り返してきました。

実は、売る場所によって買取の金額が変わってくるんです!

ここでは、「エレキギターをどこで売るか」について解説します!



 「インターネットオークションで売る」


真っ先に思いつくのがインターネットオークションですね。

オークションの最大のメリットと言えば「安く買えて高く売れる」というところです!
中古で購入されたエレキギターなら、購入金額と同額で売れる場合もあります。

慣れてくればこれほど便利なものはありませんが、今まで利用したことがなければ出品するまでの手続きにかなり時間がかかりますし、インターネットに接続できる環境が無いという方は必然的に視野から外れてしまいます。

もちろん、オークションだからと言って必ず売れると言う保障はありません。
販売額を安く設定すれば売れるとは思いますが、自分の満足いく金額にならなくても出品の取り消しはマナー違反になります。(出品の取消し料が発生したり、アカウントが取り消される場合もあります)




 「エレキギターの専門ショップに査定に持っていく」

専門的な知識を持った店員の方が査定をしてくれるので査定の質が高く、査定額に満足いけばその場ですぐ現金を手にする事が出来ます。

そして、「安心して取引が出来る」というのは楽器店ならではのメリット。
目の前でエレキギターの査定をしてくれますし、「買取後に現金が支払われない」といったトラブルもありません。

もちろん、査定額に満足いかなかたらキャンセルして持ち帰ることも可能です。

ですが、オークションと比較すると買取額はかなり安くなってしまいます。
落札値くらいでの販売になると思うので、オークションで売るときとの半額以下の査定額になる場合もあります。



 「楽器店で委託販売」

これは楽器店に自分のギターを持っていって「楽器店で販売してもらう」という販売方法です。

その道のスペシャリストの方がメンテナンスを行った上で売り場に商品を出すので、来店客数が多い大手の楽器店などで委託販売をしてもらうと、多くの方の目に止まり売れる確率が格段に上がります。

また、委託販売の場合は委託手数料として20%~30%差し引かれます。(委託販売をして10万円で売れたら、委託手数料として20%~30%差し引かれるため、受け取れる金額は7~8万円になります)

楽器店に買取に持っていくより多くの現金を手にする事ができますし、オークションに出品するより確実に売れる確率が上がりますが、「いつ売れるかわからない」というのが最大の難点です。



 「エレキギターの買取額ってどのくらい?」

買取額は楽器店の方針によって様々ですが、新品定価の2割~3割くらいが買取り額の目安と思っておいた方が良いでしょう。
定価が10万円のエレキギターなら、高くても2~3万円くらいが買取り額の相場です。

付属品の有無や、配線関係のトラブル、傷や汚れ、ネックの反り、本体の改造・・・などでも買取額は変動します。どんなに高価なエレキギターでも、演奏上に問題があると買取額は大幅に下がってしまいます。

高く売りたいのなら自分で事前に出来る限りメンテナンスしましょう!
埃や汚れを落としたり、金属パーツを磨くだけで買取額が上がるなら安いもんですよね。

 エレキギターのメンテナンス方法はコチラから

また、総合リサイクルショップで楽器を扱っているような店だと、楽器に関する正しい知識を持っている方が少ないため「・・・え?」と思うような査定額を提示してくることもあります。
(オークションで売れば数万円はするのに、査定額が1000円とか・・・。)



 「宅配買取を有効活用」

全国対応!!楽器買取専門店

宅配買取サービスを利用するのも1つの手段です。
日本全国どこからでも家にいながらエレキギターを査定・買取してもらうことができます。

査定金額に満足いかなければ買取をキャンセルすることも出来ますし、満足いけばすぐに買取を行う事が出来ます。
オークションに出品することが出来ず、近くに楽器店が無い方は宅配買取を有効に活用しましょう!




【目的別に分けてみました】
・高く売りたい場合・・・「オークション」「委託販売」
・すぐに現金が欲しい場合・・・「楽器店に持ち込み買取」
・安心して取引がしたい場合・・・「委託販売」「楽器店に持ち込み」
・近くに楽器店がない場合・・・「オークション」「宅配買取」


スポンサードリンク
お勧めの商品
border1.png






dotted.gif

どうせ売るなら高く売りたいですよね。
楽器店は査定後のキャンセルも可能なので一度査定に持っていってみましょう!

「エレキギターの買い方」 back

管理人について

自画像
プロフィール

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。