誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~
FC2ブログ

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メトロノーム、リズムマシンを使用する


メトロノームやリズムマシンは、音符や休符の長さを正確に練習する事によりリズム感を養うことが出来る機械です。

「それっぽくギターの音が鳴ればいいや」ではなく、メトロノームのカチッカチッという音に合わせて「音を出すタイミング、音を止めるタイミング、リズムに合わせて演奏する」といったように、意識して練習を行う事により、一定のリズムで演奏するという「クセ」を身に付ける事が出来ます。



  「メトロノーム」


「カチカチカチ・・・」という一定の間隔で正確にリズムを刻み、テンポを合わせるために使用する機械です。
おもりを使用した振り子のもの(時計の振り子のようなもの)が一般的ですが、最近では携帯に便利な電子式のものが多く販売されています。

お勧めの商品
border1.png




  「リズムマシン」


これは私が使用しているリズムマシン「ZOOM / MRT-3B(生産終了)」


ファンク、ブルース、ジャズ、ポップ、ロック、メタルなど・・・様々なジャンルの基本的なリズムが内臓されており、簡単な操作でリズムパート(ドラムなど)の演奏が出来る機材です。
機種によっては、リズムパートを組み合わせて一曲分のドラムパートを作成したり、自分でドラムのフレーズを入力し、作成することも出来ます。

メトロノームのような音ではなく、「ズンッタズンズンッタ」といったような、ドラムらしいフレーズを演奏してくれるので、フレーズや曲の練習にはもちろん、アドリブやセッションの練習にも使用することが出来ます。

お勧めの商品
border1.png


では、何故メトロノームやリズムマシンを使用しての練習が重要なのでしょうか?
次の項目でご説明させて頂きます。

dotted.gif

管理人について

自画像
プロフィール

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。