誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さに負けるな!夏季のギター練習お役立ちグッズ!


夏も本番と言わんばかりに急に暑くなってきました。

暑くなってくると汗が気になりギター練習に集中できなかったり、その汗がギターやパーツに付着することで、ギター本体に何らかの影響が出る場合もあり ます。

この項目では、「暑い夏でも快適に練習出来るお役立ちグッズ」をご紹介します!



 「扇風機」

真っ先に思いつく暑さ対策は「扇風機」です。最も定番の暑さ対策ですね。
安いものでは1,000円程度から購入できるので、少ない出費で大きな効果が得られるのも嬉しいところです。



USB駆動のミニ扇風機もあるので、パソコン周辺で練習している方にはお勧め!
手元だけに風を当てるのも効果的です!

様々な種類のUSBミニ扇風機!
border1.png



部屋に冷風機やクーラーがある方は「サーキュレーター」があると便利!
サーキュレーターは扇風機と違い、空気を循環させるために使用するもので、扇風機と比べると直進性が高く、遠くまで届く風を起こすため、室内の空気を効率よく循環させることができます。
そのため、サーキュレーター単体だけではなく、他の冷暖房機器と同時に使用する場合がほとんどです。

具体例を挙げると、「隣の部屋の冷暖房を効率的に行いたい時」や、「部屋の上下の温度差を解消したいとき」などに使用します。

ZEPEAL ゼピール サーキュレーター ブラック DKS-20
ZEPEAL (ゼピール) (2008-04-26)
売り上げランキング: 29



 「リストバンド」

肘がボディ付近に当たることによって「ボディが汗まみれになった!」なんてことをよく聞きます。
汗が付着するだけならクロスで拭き取れるので問題ないのですが、汗がブリッジやピックアップなどの金属パーツに付着することによって、サビてしまう場合があり「ネジ山がサビてうまく回せない」「ネジがサビて回せない」「配線がサビて音が出なくなった」「金属部品が黒ずんできた」などの原因にもなります。

そのため、ボディに汗が付着しないようにリストバンドの使用をお勧めします。
汗の付着を抑えるのはもちろん、「腕をスムーズに動かせるのでピッキングが安定する」という効果もあります。
ロックバンドのライブ映像を見るとリストバンドをしている方を多く見ますが、見た目のかっこよさ以外にも上記などの理由があるからかもしれません。

ちなみに私も、季節を問わずリストバンドを使用しています。
つけることによって「これから練習するぞ!」というスイッチにもなりますし、摩擦がが少なくなることによって弾きやすくなります。

これも少ない出費で大きな効果が得られるのでお勧めです!
長いものだと余計に暑さを感じてしまうので、正方形くらいの大きさがベスト

おすすめのリストバンド!演奏性を高める秘密のアイテムはこれだ!!!




 「ギター本体の高温・多湿対策」

木材は「高温や直射日光が苦手」で、金属は「湿気が苦手」です。

ギター本体の大部分は木材で出来ており、残りのパーツは殆ど金属部品で出来ています。
ただ暑いだけならそれほど問題ではないのですが、日本の場合が高温多湿という”空気中の水分が多い蒸し暑い夏”なので、厄介なんです。

よくある症状としては、高温・直射日光による塗装のヒビや割れ、ネックの反り、多湿による金属パーツの黒ずみ、サビなどです。

正直なところ、日本に住んでいる上記の問題を全て改善するのは実質不可能です。
ですが、これから紹介するアイテムである程度は改善する事が出来ます。


湿度調整剤

ハードケースやソフトケースの中に入れ、楽器に適したとされる50%~60%の湿度に調整してくれるスグレモノ。湿度が高いときは水分を吸収してくれ、湿度が低いときは水分を放出してくれるため、一年中使えます。

※よくお菓子の袋に入っているような乾燥剤を使用している方がいますが、乾燥剤は水分を吸収することしかしないため、長期間使用すると塗装やボディの 割れといったトラブルにつながる可能性があります。
楽器に使用する際は必ず湿度調整剤を使用してください。

おすすめの湿度調整剤!ギター専用の湿度調整剤の売上トップ10はこれだ!


除湿器

ケース内だけではなく、部屋全体の湿度を調整するならこれしかありません!
今はかなり低価格化・高機能化が進んでいるようで、除湿・加湿機能はもちろん、冷風機能、空気清浄機能、イオンなんちゃら機能など…。日常生活に潤い を与えてくれるような機能が盛りだくさんです。





 「練習後のメンテナンスは必ず行う!」

湿度調整剤や加湿・除湿器で湿度を調整したり、直射日光が当たらないように日陰に保管したり、汗が付着しないようにリストバンドを使用しても、練習後 のメンテナンスを怠ると効果が半減してしまいます。

この時期に限った話ではありませんが、練習後はメンテナンスをするように意識しましょう!
メンテナンス講座で簡単なメンテナンス方法をご紹介しているので、参考にしみてください!

暑い夏だからこそ、ちゃんとしたメンテナンスや保管方法を徹底し、楽しいギターライフを送りましょう!


dotted.gif

「エレキギター入門講座トップへ」 前に戻る

管理人について

自画像
プロフィール

管理人もう1つの顔?!
練馬区江古田駅徒歩2分!
楽器の買取と中古販売店!
「GARAGE STORE」

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。