誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレキギター入門講座 パワーコード(2)


パワーコードの第2回目は「人差し指と薬指を使用したパワーコード」です。

前回のパワーコードは問題なく演奏出来るようになりましたか…?
今回は前回以上に難しいフレーズになっているので、まだ前回のフレーズを攻略していない方はしっかり復習してきましょう!

今回の講座内容を含めた、2種類のパワーコードの総合練習フレーズも用意しています!



 「パワーコード 練習フレーズ(3)」



【デモ演奏】


この押さえ方もパワーコードの定番的な押さえ方のうちの1つです。
青春パンクの代名詞でもあるブルーハーツやロードオブメジャー、ガガガSPなどは、この五度コードの押さえ方が出来ればある程度弾く事が出来ます!

【フィンガリングの解説】
ここでは親指をネックの裏側に持ってくるフォームで演奏します。

このように、親指をネックの裏に持ってきて演奏するスタイルを”クラシック式”と言います。

大体ネックの真ん中より若干下になるくらいのところに親指を置きます。



人差し指は寝かせるように意識して6弦3フレットを、薬指は立てるように意識して5弦5フレットを押さえます。

もちろんこのフレーズでもミュートを有効に取り入れていきます!
人差し指の指先で6弦3フレットを押さえているので、人差し指のお腹の部分で1~5弦をミュートします。

また、写真では中指と小指が弦に触れてるように見えますが、ギリギリで触れない位置に待機させてます。


横から見れば一目瞭然ですね、押さえてる指は人差し指と薬指だけです。

前述した、”薬指を立てる”という事を意識して、薬指はブリッジ状態になるように弦を押さえます。

ここで薬指が倒れてしまうと「音にびりつきが出たり、押さえなくて良い弦まで押さえてしまう」場合があるので、音がちゃんと出ているか一本ずつ確認しながら弾きましょう。




 「パワーコード 練習フレーズ(4)」

kouza2005.png

【デモ演奏】


【フィンガリングの解説】
このフレーズは、「1小節目から2小節目」と「2小節目から3小節目へ」の”コードチェンジ”がキモになってきます。

1小節目は、ロック式のフォームのように握り込むように持っていると、スムーズなコードチェンジが出来ません。
このようなクラシック式のフォームでネックを持ちます。

人差し指のお腹の部分で弾かない弦をミュートして、その他の指は弦の上で待機しておきます。




2小節目は、人差し指は寝かせるようにして6弦3フレットを、薬指は立てるようにしてで5弦5フレットを押さえます。

人差し指を使用したミュートも活用していきましょう!



※ここで上手くコードチェンジが出来ない場合は、少し下に方にあるフレーズを練習してみて下さい。


3小節目は”2小節目で押さえた形のまま、弦を移動するだけ”です。

3小節目に移動するときに、2小節目のポジションから一度手を離しますが、勢い良く離してしまうと”開放弦の音がノイズとして出てくる”場合があります。

「離してからまた押さえる」と考えるのではなく、”弦をずらす”ような感覚で押さえた方が、ノイズが少なくスムーズに弦移動をする事が出来ます。

4小節目は、3小節目の形のまま右に2フレット移動するだけです。

ですが、ポジションを移動するときに”力を入れすぎない”ようにして下さい。

力を入れすぎると押さえている指のフォームが崩れて、思うようにポジションを移動する事が出来ない場合があります。





 「コードチェンジが出来ない!1拍目の音に間に合わない!」

コードチェンジが上手くいかず、メトロノームの1拍目の音に間に合わない・・・という方がいるのではないでしょうか?
そういったときに、無理にメトロノームに合わせるのはNG。

カチカチカチ…と鳴っているメトロノームの「3拍目」の音まで鳴らし「4拍目が鳴り終わるまでに次の小節で弾く為の準備」をします。

kouza300012.png

【デモ演奏】


赤で囲んだ4拍目の部分で次の小節の準備をして、次の小節の頭でぴったり合わせて弾けるようにします。
コードチェンジで一番大切なのは「小節の1拍目でしっかりとコードの音を出す事」です!


        お勧めの教則本
border1.png

dotted.gif

次のページでは、「ブリッジ・ミュートブリッジ」について解説します!

「パワーコード(1)」 back   back 「ブリッジ・ミュート」

【関連記事】
◎ ピックの持ち方
◎ エレキギターの持ち方
◎ ピッキングの基本フォーム
◎ フィンガリングの基本フォーム

管理人について

自画像
プロフィール

管理人もう1つの顔?!
練馬区江古田駅徒歩2分!
楽器の買取と中古販売店!
「GARAGE STORE」

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。