誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターアンプのセッティング(1)


DSC02263.jpg 「アンプの音を出す事が出来たけど、想像してた音じゃない…。」

私も最初はアンプに繋いだらエレキギターらしい音が出てくるものだと思っていましたが、実際にアンプに繋いでみるとアコースティックギターのような音しか出ない…。

しかし、その問題はアンプのセッティング次第で、解決する事が出来ます!

弟がLINE6のSpider Ⅳ 15を所持していたので、このアンプで基本的なアンプのセッティングについて解説して行きます!

まずはじめに、ギターアンプの各部の名称と役割からいきましょう!

各部の名称と役割
 「各部の名称と役割」

まずは各ツマミの役割を簡単に説明します。

DSC02255.jpg

LINE6のSpider Ⅳ 15のコントロール部はこんな感じになっています。

写真上にある「AMP MODELS」というのが、アンプのモデルを選択するスイッチです。
LINE6のこのシリーズの製品にしか搭載されていませんが、このスイッチ1つでハイクオリティなエレキギター・サウンドを作り出す事が出来ます。

下にある「DRIVE」などは、言葉では説明が難しいので、実際に録音した音を聞きながら見て行きましょう!

【DRIVE】 …音の歪みを調節するツマミです。

ツマミを上げると音が歪み、ツマミを下げるとアコースティックギターのような綺麗なサウンドになります。
ただ、このツマミを上げすぎると”潰れたような歪み”になるので要注意です。

【BASS】 …音の低音域を調節するツマミです。

ツマミを上げると低音が大きくなって迫力が増し、ツマミを下げると音の腰が軽くなり、軽薄な感じになってしまいます。
「音に迫力が欲しいからBASSを最大まで上げる!」なんて方もいますが、BASSを上げるだけでは音に迫力を得る事は出来ず、”ただ低音があがっただけの音”になるので、上げすぎには要注意です。

【MID】 …音の中音域を調節するツマミです。

ツマミを上げると音がふくよかになり、響きも太くなりますが、出過ぎると音の輪郭をぼかしてシャープさが失われるサウンドになります。
ツマミを下げるともこもこした”こもったような音”になってしまい、バンドなどで合わせて演奏すると、バンド内の音にかき消されやすい音になってしまいます。

【TREBLE】 …音の高音域を調節するツマミです。

ツマミを上げると音の輪郭がはっきりして聞き取り易い音になりますが、出すぎるとジャリジャリとした耳にくる音になります。
逆にツマミを下げすぎると、音の輪郭がはっきりしない、こもったような音になります。

【CHAN VOL】 …各チャンネルの音量調節するツマミです。

上にある「AMP MODEL」の各モデルの音量を調整するツマミです。
音量を調節するだけなので、説明は不要ですね。

check.png よくカタログなどで「3バンドイコライザー(3BandEQ)」という言葉を見かけますが、「低音域」「中音域」「高音域」の3種類(3バンド)のイコライザー(ツマミ)の事を指しています。

     ■スポンサードリンク

メーカーによる表記の違い
 「メーカーによる表記違い」

アンプを製作しているメーカーにより、各ツマミの名称が違っている場合があります。
「DRIVE」がVOLUMEやGAINだったり、「MASTER」がVOLOMEだったり…。

上記以外にも「presence」という”超高音域の倍音”を調整するツマミが付いていたり、「reverb」と呼ばれる”大きなホールで歌っている時のような奥行きのあるエフェクト”が搭載されているモデルもあったり…と、様々な種類と表記があります。

ですが、基本的な使い方はどのアンプでも変わりません!

音楽は本当に「習うより慣れよ」という言葉がぴったりなのではないかと思います。
どれだけツマミをいじってもアンプが壊れる訳ではありませんので、色々といじってみて下さい。


お勧めのエレキギター
border1.png

dotted.gif

次のページでは、「ピックの持ち方」について解説します!

「ギターとアンプの接続手順」 back   back 「ピックの持ち方」

【関連記事】
◎ ギターとアンプの接続手順

管理人について

自画像
プロフィール

管理人もう1つの顔?!
練馬区江古田駅徒歩2分!
楽器の買取と中古販売店!
「GARAGE STORE」

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。