誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~
FC2ブログ

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steve vai(スティーヴ・ヴァイ)

Alien Love Secrets(エイリアン・ラブ・シークレッツ)

1. Bad Horsie
2. Juice
3. Die to Live
4. The Boy from Seattle
5. Ya-Yo Gakk
6. Kill the Guy with the Ball/The God Eaters
7. Tender Surrender



1995年に発表された、エレキギターのインストミニアルバム「Alien Love Secrets」

この中でも特にSteve Vaiらしい曲と言えば、当時はまだしゃべる事が出来なかったSteve Vaiの息子「Julian Vai」君の”声”を録音して曲の中に盛り込んだ「Ya-Yo Gakk」
まだ小さな子供が本当に歌っているように聞こえる楽曲です。

その他にも、ヘヴィな「Bad Horsie(邦題:悪魔のギタリストジャックバトラー)」や、師匠ジョーサトリアーニを連想させるようなブギーな「Juice」
【Steve Vai / Juice】

そして、ラストを飾る「Tender Surrender」は、エレキギターで悲しく歌う様な、感情の起伏が激しいバラード曲です。
Steve vaiの中でもかなり評判の高い曲で、この曲の為にCDを買う方も少なくはないようです。

【Steve Vai / Tender Surrender】

日本盤のボーナストラックには、三三七拍子を元に曲にしたものが収録されています!

dotted.gif

「ギタリスト名盤」に戻る back

管理人について

自画像
プロフィール

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。