誰でも弾ける!エレキギター入門講座 ~初心者でもわかりやすい、ギター講座~

自分に合ったエレキギターの選び方から写真を使ったわかりやすい演奏講座まで、ギター初心者の方をサポートします!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレキギター入門講座 スライド

ここでは、エレキギターのスパイス的なテクニックの「スライド」について解説していきます。

味気ないフレーズでもこのスライドを取り入れることによって、がらりと雰囲気が変わってしまう・・・そんなテクニックです。

スライド
 「スライド」

弦を押さえた指をそのまま別のフレットまで滑らせるように移動して、音程を変えるテクニックです。
スライド奏法を使用することで「なめらかに音程を変える」事が出来ます。

kouza8001.png

【スライドを使用しないで演奏】


【スライドを使用して演奏】


では、早速練習フレーズに行ってみましょう!


スライド 練習フレーズ
 「スライド 練習フレーズ(1)」

目標テンポ♪=120
kouza8001.png

【デモ演奏】


低い音から高い音へスライドを使用して音程を上げるテクニック「スライド・アップ」と呼び、高い音から低い音へとスライドを使用して音程を下げるテクニック「スライド・ダウン」と呼びます。
ここの練習フレーズでは、1・3小節目でスライド・アップを使用し、2・4小節目ではスライド・ダウンを使用しています。

kouza6002.gif 1小節目のスライド・アップ
1小節目の5弦5フレットを押さえているフォームです。

スライドのテクニックを使用するときは、ネックを握るように持つ「ロック式」のフィンガリング・フォームと「クラシック式」のフィンガリング・フォームのどちらを使用しても構いません。

5弦5フレットの最初のポジションを押さえたら、そのままの形で5弦7フレットまで移動します。
kouza6002.gif ただ移動するだけなのでフォームは変わりませんが、そのままの形を移動するのって結構難しいんですよね。

それと、スライドを行う際は力の入れすぎに注意して下さい。
力を入れすぎると、フレットや指板に指が引っかかって、スムーズにスライドを行えません。

5フレットを弾いたら「音が途切れないように指の力を抜き、7フレットまで移動して再度力を入れて音を出す」ようにするのがコツです!
check.png 左手の親指と人差し指のお腹の部分を使って、余計なノイズが出ないようにミュートも活用していきます。

kouza6002.gif 2小節目のスライド・ダウン

1小節目の工程を逆にしただけなので詳しい説明はいりませんね。

まず最初に5弦7フレットを押さえて音を出します。
kouza6002.gif そして、左手の形を崩さないようにして5弦フレットまで移動させればOK!

手首の形も変えずに、脇を閉めるようなイメージで手を移動するとスムーズに演奏できますよ!

もちろん、ノイズが出ないようミュートも忘れずに!

kouza6002.gif 「クラシック式」の押弦フォーム

「クラシック式」のフィンガリング・フォームだとこんな感じになります。

ロック式のフォームより不安定になるので、スライド後の形が崩れないように注意して練習しましょう!


スライド 練習フレーズ
 「スライド 練習フレーズ(2)」


目標テンポ♪=120
kouza8002.png
【デモ演奏】


ドレミファソラシドを5弦のみで演奏する練習フレーズです。

全てスライドで演奏するので、使う指は人差し指のみ。
8分音符のリズムが乱れないように意識しながら、練習していきましょう!


スライドをすると指が切れそうで怖い
 「スライドをすると指が切れそうで怖い」

1,2フレットくらいの距離だとそんなに気にならないかもしれませんが、5フレットから12フレットまでのような長い距離をスライドすると「指が切れそうで怖い」と思うときがあるかもしれません。
(実際私がそうでした・・・。)

現時点で6年近くエレキギターを演奏してますが、断言出来ます。
「エレキギターで指は切れません!」

ただ、サビてる弦で練習してる・・・と言った場合は話が変わってきますよ。
そんなときは、弦のサビ防止や、弦と指の摩擦を少なくして演奏しやすくする「フィンガーイーズ」がお勧めです!

ギタリストのマストアイテムですよ。

           お勧めの商品
border1.png

dotted.gif

次のページでは、スライドをちょっと応用したようなテクニック、「グリッサンド」について解説します!

「オルタネイト・ピッキング(2)」 back   back 「グリッサンド」

【関連記事】
◎ ピックの持ち方
◎ エレキギターの持ち方
◎ ピッキングの基本フォーム
◎ フィンガリングの基本フォーム

管理人について

自画像
プロフィール

管理人もう1つの顔?!
練馬区江古田駅徒歩2分!
楽器の買取と中古販売店!
「GARAGE STORE」

 

bar001

 人気ページランキング

エレキギター弾き方講座
エレキギターとアンプの接続方法
初心者におすすめの練習曲
TAB譜の読み方
エレキギター入門講座 ブリッジ・ミュート
簡単メンテナンス フレットの磨き方
ピックの持ち方
エレキギターの持ち方
漫画で覚えるエレキギター
10 簡単メンテナンス シールドの正しい巻き方
最終更新日 2013/07/10

bar001
 あると便利なアイテム


超小型チューナー!画面がオレンジに光るので、薄暗いライヴの演奏中でも大活躍間違いなし!


弦のサビの進行を遅らせる効果とクリーナー、潤滑剤の役割もあるスグレモノ!半年は持ちます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。